スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水寺へ行ったら「伊兵衛」で豆腐料理!

先日、京都へ行った。
スケジュールの都合で、清水寺だけ観光した。
京都と行ったら、抹茶とお豆腐。
しかし京都ではランチでも懐石料理や豆腐料理がけっこう高い!

2,000円~4,000円のお豆腐懐石料理はないものか?

さんざん調べた結果、三年坂にあるお店へ行くことにした。
そのお店は1階がオーナーが作る陶器を売るお店。
二階がお座敷でいただけるお食事どころ。

そしていただいたのが、
丹波の黒豆豆腐のコースで、
「丹波黒豆ゆばとうふ御膳」
丹波黒豆とうふ鍋+くみあげゆば刺身+京野菜入天麩羅+京生麩田楽+小鉢+御飯+香物
2,300円!

まず最初に出てきたのが、みそ田楽だがこれがかなりうまいっ!
こんにゃくではなく、小麦粉とごまで作ったとか言っていたが、美味しいっ。
このゆばも豆乳につかり、だし醤油とわさびでいただき、これまた美味しいっ。
京都三年坂伊兵衛1


そして次に天ぷら。
季節の野菜天ぷらを抹茶塩でいただくのだが、これもまた、美味しいっ。
京都三年坂伊兵衛2


お得感もあり、楽しんで食事をしている頃に、目の前の鍋で丹波黒豆豆腐ができあがる。
京都三年坂伊兵衛3


これが、豆腐といより、プリン!
このままでもいけるとのことだが、味にものたりなければだし醤油で食べてもよい。
黒豆の香ばしい味がするのだが、なんとなく甘くないココアプリンみたいだった。
食感がとてもよい。
目の前で豆腐ができあがる楽しみがまたよい!
京都三年坂伊兵衛4


「伊兵衛 ゆば豆腐」
いただく食器はオーナーの陶器です。
清水寺の帰りには一度、お試しあれっ!


スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

tag : 京都,清水寺,三年坂,ゆば豆腐,豆腐料理,丹波黒豆,伊兵

コメント

Secret

スタジオハーミットRSS
プロフィール

STUDIOHERMIT

Author:STUDIOHERMIT
スタジオハーミットのオフィシャルブログです。Adobe Photoshop,Illustratorのスキル、Apple Macintosh関連の情報を配信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Mail form.

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。