FC2ブログ

フォトショップCS4で稲妻を作成してみよう!(1)

【Photoshopで遊ぼう!】
Adobe Photoshop CS4
稲妻テクスチャー作成方法『PART 1』
(1)ファイル→新規
作成例:
ファイル名→Thunder
幅480pix、高さ360pix、解像度72
カラーモードRGB、カンバスカラー白
とします。
thunder_001

(2)グラデーション
グラデーションツールで全画面を縦に黒から白のグラデーションで塗りつぶす
thunder_002

(3)フィルタ→描画→雲模様2
作成された雲模様の黒い部分が稲妻の光となります。
この雲模様はランダムで作成されるため、
形が気に入るまで何度か作成を繰り返してみましょう。
thunder_003

(4)イメージ→色調補正→レベル補正
だいたいの数値を入力します。
(数値がわからない場合は画像例の73、0.1、255と入れてみる)
thunder_004

(5)イメージ→画像回転→90°(時計回り)
縦レイアウトにして稲妻が上下になるようにします。
回転は稲妻の形によって90°(反時計回り)でもよい。
thunder_005

(6)イメージ→色調補正→色相・彩度→色彩の統一ボックスにチェック/strong>
またはイメージ→カラーバランスなどでカラー描画を施す。
(画像例は色相・彩度で作成)
調整によって、好みのカラーに仕上げてみよう。
thunder_006

(7)イメージ→色調補正→トーンカーブ
ここからは好みの調整で仕上げます。
【ポイント】稲妻は白く光る部分を暗くすると迫力が落ちるのでそこを注意しましょう。
稲妻が暗くなってしまった例:
thunder_007

トーンカーブで稲妻を明るく強調して調整した例:
thunder_008

次は作った稲妻の素材と画像を合成して遊んでみましょう!
次のステップへ! NEXT >>>
スポンサーサイト



テーマ : Photoshopを楽しもう!
ジャンル : ブログ

tag : フォトショップ photoshop cs 稲妻 フィルタ 合成 スタジオハーミット

コメント

Secret

スタジオハーミットRSS
プロフィール

STUDIOHERMIT

Author:STUDIOHERMIT
スタジオハーミットのオフィシャルブログです。Adobe Photoshop,Illustratorのスキル、Apple Macintosh関連の情報を配信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Mail form.

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク