FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photoshopでうろこの女性を作ってみよう!(1)

「フォトショップフィルタを駆使!」
セクシーなヘビ女を作ってみよう!


【目標】
うろこを作って、合成画像に馴染ませて、こんな画像を作ってみる!
snakewoman_000


【準備】
素材となる「うろこ」を準備。
まずはイラストレーターでパターンとなるうろこの元を作ります。
イラストレーターで新規ファイルを開きます。
A4、縦、RGBです。
最初に上部メニュー
「効果」→「ドキュメントのラスタライズ効果…」→RGB、高解像度300
としておきます。
uroko001


うろこ素材を作成します。
uroko002

1 正円オブジェクト(40×40m/m)を作成。
グラデーションで黒から白に、画像のようにします。

2 「効果」→「スタイライズ」→「光彩(内側)」
uroko003

「効果」→「スタイライズ」→「ドロップシャドウ」
uroko004


3 図の様にグループ化けして、並べます。
このとき、きちんと正確に並べます。
「オブジェクト」→「変形」→「移動」→「コピー」とします。
画像のように数値は水平移動距離「40m/m」にします。
uroko005

そのままの状態で「Command」+「Dキー」で
(オブジェクト→変形→変形の繰り返し)
4~5つの複製を作ります。
それをグループ化(「Command」+「Gキー」)します。

4 グループを手順の3と同様に
移動、コピーをします。
今度は、水平移動20、垂直移動-20
続いて、水平移動-20、垂直移動-20
を交互に繰り返して、図のようにします。

最後に、「ファイル」→「書き出し」
フォーマットをPhotoshop(psd)にします。
(ここでは圧縮されないようにPSD保存にします)


【うろこ素材作り】
今回のサンプルは解像度を300にして、作成しています。

5 Photoshopを立ち上げてイラストレーターで書き出した画像ファイルを開きます。
(Photoshop CS2画面にて説明)
グループ化したオブジェクトの集合体を切り抜き(トリミング)します。
解像度を300pixel/inchで、横230pix、縦160pixのファイルにしました。
uroko006


6 正確な「うろこのパターン」の元を切り抜きます。
タイル状にしたときに、うろことして、つぎはぎがなくきれいにつながるように注意して作ります。
ガイドラインを駆使して、画像を拡大して作成します。
(正確なパターンを作るために最初はイラストレーターで作成)
uroko007


Photoshopでうろこの女性を作ってみよう!(2)へ続く…

スポンサーサイト

テーマ : Photoshopを楽しもう!
ジャンル : ブログ

tag : photoshop フィルタ レイヤーマスク 照明効果 ラップ チャンネル フォトショップ セクシーイラスト ヘビ女 スタジオハーミット

コメント

Secret

スタジオハーミットRSS
プロフィール

STUDIOHERMIT

Author:STUDIOHERMIT
スタジオハーミットのオフィシャルブログです。Adobe Photoshop,Illustratorのスキル、Apple Macintosh関連の情報を配信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Mail form.

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。